校長日誌

校長日誌
2019/06/26

天体写真コレクション(6月25日の星空)

| by 学校長
    6月25日(火)の夜、満天の星空になりました。公宅横の広場で天体観測と星空の写真撮影を行いました。
 写真Ⅰは、南の空に見えたさそり座といて座を撮影したものです。写真の中央、下の方から空に向かって見える白っぽい光は、室蘭市の街灯等の光です。露出時間をかけると、その光の影響で、写真全体が緑色になって見えました。写真の右側に見えるのが、さそり座、その左側に見えるのが木星、写真の左下に見えるのが土星です。天体望遠鏡で木星と土星を見てみたところ、木星では4つの衛星(ガリレオ衛星)、土星ではきれいな輪(リング)をはっきりと見ることができました。

写真Ⅰ さそり座・いて座と木星・土星  
    6月25日(火) 21:34撮影 
   【撮影場所:高校公宅横広場 ISO感度:1600 露出時間:25秒】

 写真Ⅱは、東の空に見えた夏の大三角形です。東の空は、室蘭市の光の影響を受けないので、本来の星空の色として見えています。写真の中央より上に見えるのが、こと座のベガ、写真の中央から左側に見えるのが、はくちょう座のデネブ、写真中央より斜め右下に見えるのが、わし座のアルタイルです。この3つの星を線で結ぶと、二等辺三角形のように見えます。これが夏の大三角形です。

写真Ⅱ 夏の大三角形(ベガ・デネブ・アルタイル) 
    6月25日(火) 21:23撮影 
   【撮影場所:高校公宅横広場 ISO感度:1600 露出時間:20秒】

 写真Ⅲは、北の空に見えた北斗七星です。写真で見える北斗七星の上から2番目の星は、二重星で、明るい方がミザール、暗い方がアルコルです。北斗七星の下の方にある2つの星の間を5倍したところ、写真の右側中央よりやや下に見えるのが、北極星(ポラリス)です。

写真Ⅲ 北斗七星と北極星
    6月25日(火) 21:28撮影 
   【撮影場所:高校公宅横広場 ISO感度:1600 露出時間:30秒】

10:47
2019/05/28

藤の木の花が満開になりました

| by 緑のHP管理者
育館横の校庭にある2本の藤の木の花が満開になりました。生徒からも「とてもきれいだ。」という声が聞こえてきました。

体育館横の校庭にある藤の木の花(公宅側)


体育館横の校庭にある藤の木の花(生徒玄関側)

13:06

校長挨拶