トップページ
トップページ
 校長室から
校長室から
 今日の緑丘
今日の緑丘
 学校基本情報
学校基本情報
 学習
学習
 進路情報
進路情報
 行事予定
カレンダー
 部活動
部活動
 学年から
学年から
 事務室から
事務室から
 学校評価
学校評価
 フォトアルバム
フォトアルバム
 緑丘トピックス
緑丘トピックス
 教科から
教科から
 生徒会から
生徒会から
 学校から
学校から
 今までの記事
今までの記事
 
バスケットボール部

バスケットボール部~伊達緑丘高等学校
   
顧問  山本 耕三    土井 雅博

伊達緑丘籠球部 緑丘バスケットボール部

 

 私達バスケ部は、男子20人・女子(マネージャー含めて)22人で山本先生と土井先生のもと練習を行っています。練習は平日体育館練習が2回、トレーニングが2回と休日の体育館練習といった限られた時間で行っています。体育館の練習メニューは、社会人チームの方々が来てくださって教えてくださったり、自分達で考えたりと練習メニューの質を向上させようと試行錯誤しています。休日には地域の他校と練習試合をしたり、夏には小樽に1泊2日の合宿に参加したりしました。トレーニングは、玄関前ホールを利用して先生が調べてくださったトレーニングメニューをしています。
 緑のバスケ部は決して強いチームではありません。高校から始める部委員が半分以上なので、高望みな目標を掲げるには難しいですが、室蘭地区ベスト4を目標にしています。応援してくださっている保護者の方々や、サポートしてくださっている先生方の為にも高体連に向けて、少しでも目標に近づけるように意識を高めていきたいです。
 初心方の方は、経験者の私たちが基本的なことから教えていくので安心してください。私たちはバスケが好きな人、バスケを3年間続けることのできる人、そういう人たちに期待しています。この文章では色々伝わらないことがあると思うので是非、部活動見学に来て下さい!

練習内容紹介

伊達緑丘籠球部2練習日   
平日練習:体育館:火曜日、金曜日(体育館割り当てにより変動)
トレーニング:水曜日、木曜日
   週末練習:体育館割当により、体育館練習
   休  み:月曜日   
夏季休業中の練習日数   
週1回は休み:お盆休み
   状況に応じて練習試合や合宿   
練習内容   
基礎練習   
  • 体育館:W-up、フットワーク、シュート・ドリブル・パス練習、連携プレー練習、ゲーム、C-down   
  • T R:外周ランニング、補強、サーキットTR、スタビライゼーション等 
  • 練習試合   
    状況に応じて実施   
    重点目標   
    「1勝する」「心を育てる」   
    生徒に目指して欲しいもの   
    人間力の向上 
     

    お知らせ

    平成27年 5月ゴールデンウィーク合宿(於 苫小牧市)

     顧問の感想

     初日は私立の強豪校との対戦でした。本校は、姿勢を低くしたディフェンスが光っていたと思います。

    苫小牧中央高校はディフェンスを課題として試合に臨んでいたようです。パスによる速攻を繰り出さずじっくり守るパターンを練習していたように思います。それでも、本校は競り勝つことができました。この自信によって2日目の2度目の苫小牧中央戦に勝利できたと思います。1ピリの差を3年生は逆転し、そのまま差を広げました。3年間(中には中学校から6年間)の練習の成果、積み重ねを信じて高体連に臨んで欲しいと思います。

     過信せず、それでも自信を持って、公式戦1勝を確実にするため、チームのムードを高めていってください。
       

     

     

    お知らせ

    平成27年52日 登別明日中等教育学校との練習試合(於伊達緑丘高校)

     顧問の感想

     4ピリ終わった時点で勝っていました。相手はセンターを使ってずらしていく練習を課題として持って取り組んでいました。それがリズムに乗るとディフェンスを崩してシュートを決めるというパターンが相手にありました。このような攻撃のしっかした型を身につけさせようとする目的が相手にありました。

     本校の得点シーンは3年生の個人技の高さによって生み出される傾向にあります。それをチームとしてどのような対戦相手になっても現出できるように練習していけたら良いと思います。 
      



     

    お知らせ

    2015年4月11日(土)の練習試合

     伊達緑丘高校と八雲高校・熊石高校と長万部高校の3チームで、本校の体育館において練習試合を行いました。練習試合としては多くはありませんでしたが、有意義な練習となりました。本校の部員は赤色のビブスを着用。
     長万部高校との練習試合 長万部高校との練習試合2長万部高校との練習試合3 
     
     

    学校通信

    緑丘トピックスロゴ
     

    教育課程研究指定校事業(地理歴史)

    本校は平成28・29年度文部科学省国立教育
    政策研究所「教育課程研究指定校事業(高等
    学校・地理歴史科)」の研究指定校です。
    ※無断での転用・転載、データ等の使用を固く
    禁じます。
    【平成29年度の取組】
    ◆実施計画書(継続)
    ◆年間指導計画
     ・「世界史A」単元構成モデル
     ・「日本史A」単元構成モデル
     ※適宜修正・変更しながら実践しています
    ◆地理歴史科・学習授業アンケート
      前期(6月)実施分
      → ・質問用紙  ・アンケート結果(冊子)
    ◆研究協議会(9月12日実施)より
     ・実施要領
     ・研究授業「世界史A」
      → ・学習指導案  ・単元の指導評価計画
     ・研究授業「日本史A」
      → ・学習指導案  ・単元の指導評価計画
     ・提言資料
    【平成28年度の取組】
    ◆実施計画書(新規)
    ◆地理歴史科・学習授業アンケート
      前期(6月)実施分
      → ・質問用紙  ・アンケート結果(冊子)
      後期(12月)実施分
      → ・質問用紙  ・アンケート結果(冊子)
    ◆研究協議会(7月15日実施)より
     ・実施要領
     ・研究授業「世界史A」
     ・研究授業「日本史A」
     ・提言資料
    ◆「縄文遺跡体験学習」(10月17日)より
     ・実施要領
     ・事前講義「世界の中の縄文文化」
      伊達市噴火湾文化研究所 青野友哉 氏
     ・現地学習のようす~史跡北黄金貝塚~
    ◆「H28教科実践講座」(11月25日)より
     ・研究授業「世界史A」学習指導案
     ・実践紹介資料
     ・パワーポイント資料
    ◆研究協議会(東京)
     ・発表資料
    ◆中間報告書(PDF)
     

    入学者選抜

    平成30年度入学者選抜については、以下のリンクをクリックして下さい。

    平成30年度入学者選抜学校裁量等.pdf
     

    平成29年度全国大会出場

    <陸上部 全国大会出場>
     3年 渡辺 希莉
     (ハンマー投げ・砲丸投2種目)
     
    校長室から今日の緑丘学校基本情報学習進路情報行事予定部活動学年から事務室から学校評価フォトアルバム緑丘トピックス教科から生徒会から学校から考査情報今までの記事卓球全道

    所在地


    北海道伊達緑丘高等学校
    〒059−0273
    北海道伊達市南稀府町180番地4
    TEL & FAX 0142-24-3021
    E-mail : datemidorigaoka@hokkaido-c.ed.jp

     

    カウンタ

    COUNTER594442
    since 2013年2月